[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[Momonga-users.ja:00608] Re: デフォルト言語を日本語にし たい



なかやです。

From: Ichiro Nakai <ichiro@xxxxxxxxxxxxx>
Subject: [Momonga-users.ja:00606] Re: デフォルト言語を日本語にしたい
Date: Fri, 17 Sep 2010 20:45:11 +0900

> こんばんは。
> 中井です。
> 
> On Thu, 16 Sep 2010 22:28:00 +0900
> CyksArt <dreum1958@xxxxxxxxx> wrote:
> 
>> ログインしてみたら、言語が英語になっていたので、
>> 再インストールしてしまった、という経験から少しばかり。
>> 
>> 当方、Linuxに関して、いろいろなディストリビューションを
>> いじって遊んでおります。
>> 
>> (2010/09/15 8:17), Ichiro Nakai wrote:
>> > デフォルト言語は English ではありません。
>> > 無設定です。
>> > ただし、その無設定もシステムの言語のことであって、ユーザは初回一度の設定で、
>> > 設定は保存され、以後、設定は不要です。
>> 
>> インストール時に日本語を設定したはずなのに、
>> そのままログインしてみたら、英語環境になっていた。
>> インストールに失敗したと思いました。
>> というのは、Vineにしても、ubuntuにしても
>> インストール時に日本語を設定すると、
>> ログインしたとき、デフォルトで日本語になっています。
>> 
>> その経験から、システムの言語の設定が必要、
>> という概念を持ち合わせていなかったからです。
>>
> 先ず、リリースアナウンスに明記されているリリースノートさえ
> 読まずにインストールされる方がいると知り、驚くとともに、
> 落胆しました。
> リリースノート作成に関して費やした労力はなんだったのか、と。
> で、この点を冷静に分析してみると、広報活動が行き届いていない、
> かなり不足しているのも一因かと思います。
> 最低限「開発用 wiki」にあるリリースノートや FAQ を一般ユーザ向け
> ページに移動するか、出来ないならトップページからリンクするよう、
> IRC で何回か意見したのですが、作業は未だに行われていません。

僕はリリースノートや FAQ をユーザさんがちゃんと読むとは思ってないので、
ドキュメントを読まないようなユーザさんに文句なんてありません。読まない
人のほうが多いんじゃないんですかね。

ウェブページが貧弱なのはその通りです。エイヤでさっさと入れ替えればいい
と思います。

ただ、システムの言語設定程度のことは自力でどうにかしてもらいたいです。
そういう意味では敷居の高いかもしれない。ほんのわずかですけど。

念のために書いておくと、例えばシステムの言語設定を日本語にすると
/var/log 以下のログに日本語が混ざってしまい、ログを検査するプログラムが
正しく動かない可能性がありますし、読みにくくなります。ログにはセキュリ
ティやバグに関する情報も含まれていることがあるので、読みやすいにこした
ことはありません。

>> 多分、知っている方には問題無い設定だし、
>> 不具合の少ない設定なのだとは思いますが、
>> 初めて触る方にとっては、少々不親切かも知れません。
> 
> Kondara 時代から 10 年以上、実績(と少なくとも一部では定評)がある
> 入力方式切り替えシステムが、これほど知られておらず、
> 戸惑いを与えるものだとは考えもしませんでした。
> 非常に役に立つご指摘です。
> ありがとうございます。

sdr のことだと思いますが、知られてないでしょうね。それにこれは初めての
ユーザさんだと気が付きにくいでしょうし、説明もほとんどないので使うのを
ためらうかもしれない。それに設定を反映されるには一度ログアウトが必要で
すからね。その代わりシステムが不安定な状態になるようなことはありません。

僕は他の切り替えシステムと比べて親切な仕組みだとは思いませんが、
Momonga Linux は他のディストリビューションのユーザさんのために作ってい
るのではありません。使いやすさ、安定さ、リリースまでの残り時間などをい
ろいろ考えた上で提供している機能です。

>> もちろん、解らないときや悩んだときは、
>> 関連のページを探るのが当然であることは重々承知しております。
>> ただ、こんな些細なことで、新規ユーザーを失う可能性もあると思います。
>> 
>> 素人は相手にしない、というコンセプトであれば、
>> 全然問題はありませんが・・・。
> 
> Momonga Linux は素人と呼ばれる方々や、初心者、入門者も大歓迎です。
> インストールして実際に利用していただければ、ユーザフレンドリーな部分は
> 見えてくるかと。
> 勿論、新規ユーザを失うことは残念ですので、いろいろ、皆さんの意見を聞いて、
> 取り入れられる部分は取り入れたいと思います。
> 個人的にはシステム全体の言語が固定されたり、ログイン画面が日本語で表示されるなど、
> 許し難いことですが、それが入り口を広げ、普及に一歩買い、ユーザにも優しいなら、
> 変更しても構いません。

開発を行っている側が納得のいかないものを作るのはおかしな話でしかありま
せん。相手が素人だろうが玄人だろうが、作りたいものを作ります。
 
>> ちなみに、会社で、Linuxの操作等の相談を受ける立場にある私にとっても、
>> Momongaは少々敷居の高いディストリビューションと感じています。
>> 
> 具体的にどの辺りが敷居難いと感じられる点なのか、気になります。
> プロジェクト内にいると見えなくなることも多いので。
> 
> 今回の言語設定の件など、ML を用いてユーザ間で気軽に会話していただけると、
> 嬉しいんですが。
> ML の流量が少ないのは辛いですね。

具体的かつ技術的な批判ないし批評以外は単なるノイズです。

-- 

> 
> では。
> 
> -- 
> Ichiro Nakai
> ichiro@xxxxxxxxxxxxx