[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[Momonga-users.ja:00603] Re: デフォルト言語を日本語にし たい



仲遺産リプライを有り難うございます。

On Wed, 15 Sep 2010 08:17:50 +0900
Ichiro Nakai <ichiro@xxxxxxxxxxxxx> wrote:

> デフォルト言語は English ではありません。
> 無設定です。
> ただし、その無設定もシステムの言語のことであって、ユーザは初回一度の設定で、
> 設定は保存され、以後、設定は不要です。
> また sdr コマンドでも設定可能なのはリリースノートや FAQ に書かれている通りです。
> 
> デフォルトの言語が English と誤解される件については、メニューに言語、つまり、
> 
> system-config-language
> 
> があることが原因かも知れません。
> メニューからの削除、またはパッケージの廃止が必要かも知れません。

最初のログインに、何も知らずに(インストール言語に日本語を選びイ
ンストールしたので、そのままログインしてしまいました。だからENG-
LISH:USAが選択されたのではないかと思います)そのままログインした
ので、こうした事態になったのだろうと思います。

> > ログイン時に言語選択をしないといけないのも、煩雑
> > ですので。インストール時の言語に日本語を選んでい
> > るのに、何故、デフォルト言語は英語なのでしょうか
> > 設定方法をご教授いただければ幸いです。
> > 
> 初回ログイン時、一回のみの設定が煩雑でしょうか?
> 私はそうは感じません。

これも、小生の勘違いのようです。日本語で最初のログインを
した後も、ログインメニューは英語のまま。システム言語が日
本語になったら、メニューも次回から日本語になれば、こうし
た勘違いは無くなるように思います。勿論、最初のログインだ
けの言語選択が煩雑などとは思って居りません。


> システム全体の言語を設定しないことによるメリットは、
> 
> 1. リモートからのログイン時に言語設定されていない環境でログインできる
> 2. システムのブートアップメッセージやログの記録が言語に依存しない
> 3. ユーザごとに違う言語を設定できる
> 
> 等、私、個人においては大きなメリットがあります。
> 特に 3 のユーザごとに違う言語環境で使用できるのは、非常に有り難いです。
> ただ、これらは全て私が個々に設定を行えば今の環境を維持することも可能なので、
> システム全体の言語を設定した方が圧倒的に便利、という方が多くいるなら、
> 次のリリース、Momonga Linux 8 の作成に当たって、考慮することも必要かと思います。
> 
> で、システム全体の言語設定したい場合ですが、
> 
> /etc/sysconfig/i18n
> 
> というファイルを作成していただいて、
> 
> LANG="ja_JP.UTF-8"
> 
> と記述していただけば可能かと思います。
> しかし、そのような設定は想定外であるので、グラフィカルブートで見えないかも知れませんが、
> 起動時メッセージなどは文字化けする可能性があります。
> 
> SYSFONT=
> 
> 等も適切に設定する必要があるかも知れません。
> 
> では。

文字化け等に対応できるスキルが有りませんので、何も
いじっておらず、大事なデータが無いのを幸いに、再イ
ンストールで済ませてしまいました。当方、難病を抱え
現在、病気療養中の身ですので、知識としては有り難く
頂きますが、アプローチは出来るだけ安易な、方法を取
らせていただきました。せっかくの知識。無駄にならな
いように、プリントアウトして保存いたします。有り難
うございました。


-- 
梅田 光則 <m.umeda@xxxxxxxxxxxxxxxxx>