[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[Momonga-users.ja:00583] Amarok 2.2.2 へのアップグレー ドについて



中井です。
amarok-2.2.2-2m を STABLE_6 に merge しました。
次回の updates 更新時に配置されると思います。
注意事項などを、いくつか。

2.2.0 から 2.2.2 へのアップグレードで、Amarok が持つコレクションのデータベースを
破壊することがあるようです。
アップグレード前に、必ず、

~/.kde/share/apps/amarok

をバックアップしてください。
例を挙げておきます。

$ cd ~/.kde/share/apps/
$ tar cjvf amarok.tar.bz2 amarok/

また、アップグレード後、曲名表示や、曲の時間表示がおかしくなった場合は、

~/.kde/share/apps/amarok/mysqle

を削除または移動し、

「設定」->「Amarok を設定」->「コレクション」->「Fully Rescan Collection」

で、回復します。

このバージョンで moodbar サポートが復活し、演奏時間を表示するプログレスバーを
moodbar で彩れるようになりました。
ただし、Amarok 自体は moodbar が用いるデータを作成する機能を持たないので、
スクリプトで生成してやる必要があります。

http://amarok.kde.org/wiki/Moodbar#Moodbar_File_Generation_Script

ここにあるスクリプトを moodbar.sh として保存し、PATH が通った場所に置き、
実行できるようにしてください。
その後コレクションのディレクトリで moodbar.sh を実行すると、moodbar 用
データが生成されます。
データ自体は小さいモノですが、生成には時間を要するので、コレクションが
大きい場合はマシンを酷使しない時間を見計らって実行してください。

以上です。
では。

-- 
Ichiro Nakai
ichiro@xxxxxxxxxxxxx